最大の視野と最新実践心理学を駆使して、面白いほど問題が解消できる日本発の手法

G20、オリンピック、カジノ解禁、観光立国になる・・・いまから日本に次つぎに起きることにうまく対処するには、世界目線で思考できる21世紀型の日本人になることが重要です。では、具体的にどうすればよいでしょうか?どんな変化にも対応できる「物事の本質を見極める能力」と「究極のリーダーシップ」が必要です。その修得のために有効なのが、「渥美式グローバル教育」と「ニュートラルベースNLP」だと言えます。その2つの思考プログラムに共通するのは、アジア発の宇宙意識「般若心経」と「超(メタ)レベル」という概念です。

講演会のお申込み

  • 日時:2019年4月19日(金)14:00~18時
  • 費用:3,240円(税込)※下記にお振込みください。
    振込口座:みずほ銀行 広尾支店(普通)2066703
    社)グローバルキョウイクケンキュウジョ
  • 主催:一般社団法人グローバル教育研究所
  • 場所:サニー貸し会議室(JR神田駅西口から徒歩2分)
    〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-1 サニー南神田ビル401号室
  • 講師:渥美育子 (一社)グローバル教育研究所 理事長
    講師:木下山多 (株)un-Limited  代表
Pocket