"記事"のアーカイブ

日本人がグローバル人財に なるとは、どういうことか

(社)日本経営協会発行の「OMNI-Management」4月号 掲載「人材開発」の新しい視点 日本人がグローバル人財になるとは、どういうことか世界地図とともに生きると“視力“は一層高まる 一般社団法人 グローバル教育研……

続きを読む

世界を視野に活躍しよう! グローバル人財の8要件とは

J-CASTニュース<会社ウォッチ> 社員も知らない会社の人事  2014年12月27日 掲載   今回は、グローバル化が進む一方の職場環境にあって、ビジネスパーソンとしてどういう要件を身につければよいのか、マ……

続きを読む

教育家庭新聞 (2014.11.3) グローバル人材を育む教育を考える

教育家庭新聞 (教育マルチメディア号 2014.11.3)グローバル人材を育む教育を考える グローバル教育は日本を救う -グローバル教育研究所 渥美育子理事長-グローバル時代にはグローバル人材が必要だ。ではグローバル人材……

続きを読む

「グローバル教育」を新自由主義の枠でとらえてはいけない

 このところ「アンチグローバリズム」、「グローバリゼーションの終焉」という主張が目立ち始めた。これは現在のグローバリゼーションは米英が始めた「新自由主義」であり、米英の力が衰退する時グローバリゼーションは終わるという狭義……

続きを読む

グローバル人材の条件:「地球憲法」を考える(「日本教育新聞」2013.12.2)

「日本教育新聞」2013.12.2 「文化の世界地図」を基に独自のグローバル教育を提案する渥美育子氏による授業が11月8日、東京都立忍岡高校(浦部万里子校長、生徒675人)の一年生全員を対象に行われた。 続き:グローバル……

続きを読む